金賞受賞の優良農園から厳選した上質な胡蝶蘭を全国に直送しています。もしものときに安心の 100%交換保証 対応いたします。

胡蝶蘭を贈るときに気をつけたいマナーとタブー

御祝い事の祝い花といえば胡蝶蘭が定番です。

・見栄えが豪華
・縁起の良い花言葉
・長持ちする
・匂いや花粉がない

などなど、胡蝶蘭を選ぶメリットはたくさんありますが今回は胡蝶蘭を贈る際に気をつけたいマナーやタブーについて解説します。 胡蝶蘭に限らず全般的なビジネス・人付き合いのマナーも含まれていますので、ぜひ一読してみてください。

胡蝶蘭を贈るときのマナー

贈るタイミング
飾るスペースと胡蝶蘭の大きさ
立札の書き方
縁起の良い本数であること

贈るタイミング

通常はお祝い事の当日に届くようにします。
開業祝い・開店祝い・開院祝い等は当日の午前中を指定して贈る事がほとんどですが、場合によっては当日はバタバタと忙しいことも予想されますので前日もしくは営業開始前等、贈り先様が受け取り可能な日時を前もって確認しておくことも大事です。

 → 基本はお祝い当日の午前中
   場合によっては前日のお届けの方がスムーズな場合も。
   可能であれば贈り先様に受け取り可能な日時を確認しておく

飾るスペースと胡蝶蘭の大きさ

胡蝶蘭は1本立ちから数十本立ちまでさまざまな大きさがあります。定番のものでも3本立ちと5本立ちでは大きさが異なります。 大きければ大きいほど立派で豪華になるのは間違いないのですが、贈り先様の環境に合っていないと迷惑になってしまう場合もあります。

通常は3本立ちを選び、広い会社や店舗に贈る場合や、社長室・式典会場・講演会場などじゅうぶんに飾るスペースが確保できるような場合は5本立ち・7本立ちも喜ばれます。

また、そのような場所へはたくさんの胡蝶蘭やお花が一斉に並びますので、その中でもひと際見栄えがいいものが贈りたいという場合は本数と輪数の多いものを選ぶと高さ・横幅が出て大変豪華で目を惹きます。

 → 基本は3本立ちを選べば間違いないです
   大きな会社やお店に贈る場合は5本立ちもOKです

立札の書き方

胡蝶蘭を贈る場合、基本的には立札をつけて贈ります。

立札には
・祝文(祝御開店 など)
・贈り先様の会社名やお名前
・贈り主様の会社名やお名前
を記載します。

レイアウトは
・贈り先様の会社名やお名前を大きめ
・贈り主様の会社名やお名前を小さめ
に作成することが多いです。

立札の内容については業種や地域によっても習慣が異なるため、
・贈り先様の会社名やお名前を記載しない
・贈り主様の会社名やお名前の方を大きく
する場合もあります。

(ちなみにお悔みで贈る場合は立札には贈り先様(故人様)のお名前は記載しないことがほとんどです。)

胡蝶蘭を贈るときに気を付けたいタブーとは?

胡蝶蘭を贈るときに気を付けるべきタブーは以下になります。

・社名・役職名・氏名を間違える
・お見舞いには贈らない
・花の色

社名・役職名・氏名を間違える

胡蝶蘭に限らず絶対にあってはならないことです。
社名・役職名・氏名は名称だけではなく旧字など特定の漢字を使用していないか確認しましょう。
また、立札の内容などは実際に届ける前に画像やメール等で確認できるなど、きちんと対応してくれるお店を選びましょう。

お見舞いには贈らない

一般的にお見舞いの時に鉢植えの物を贈るのは縁起が悪くタブーとされています。
「根付く」から「寝付く」という意味合いを持ち病気やけがの治りが悪くなるとされています。 お見舞いの場合は胡蝶蘭や鉢植えのお花、観葉植物など鉢植えの物は避けましょう。

花の色

胡蝶蘭には定番の白い花だけでなく様々な花色の品種があります。また、白い胡蝶蘭に特別な染料で染めたり吹き付けたりしたカラフルな色の胡蝶蘭もあります。

お祝いの場面では胡蝶蘭のお花の色はどれを選んでも失敗することはありませんが、堅い会社や式典的な場面には白い胡蝶蘭を選ぶ方が良いでしょう。

お悔み・法事には白い胡蝶蘭を贈られることがほとんどですが、三回忌を過ぎている場合は故人様やご家族の方の好きなお色でも問題ありません。

参考:赤一色はNG!お花もラッピングも赤で統一は避けて

赤は「火事」や「赤字」を連想させるので、お祝いにお花を贈る場合、赤一色にするのはは避けた方が良いです。(赤い花が入っているのは問題ありません) 胡蝶蘭は真っ赤な花色の品種がないので心配ありませんが、フラワーアレンジメント等の場合は注意して下さい。

大切な相手のおめでたい場面にお祝いの気持ちを適切な形でお届けするためには礼儀や形式・マナーは必須です。
きちんとした対応や要望に応えてくれる信頼できる花屋さんを決めておくと、いざという時に心強く安心です。

お知らせ

Yahoo!shopping

支払い

LINEでお問合せ

8つのポイント